プロフィール

ひがしおんなたくま

東恩納琢磨 プロフィール

 


生年月日: 1961年9月3日
出身地: 沖縄県名護市瀬嵩

1977年 久志中学校卒業

1980年 宜野座高等学校卒業

1982年 測量士補の資格取得し、那覇で設計コンサルタント会社に勤務

1987年 潜水士免許取得、潜水士として海洋調査などに携わる

1996年 建設会社にて現場監督として働きながら、1級土木施行管理技師資格を取得

1997年 名護市の人材育成市民講座「親方塾」にて「久志山海塾」を設立、塾長を2期務める

同年   基地建設の住民投票に参加し、建設会社を退社

1999年 ジュゴン保護基金を設立 事務局長に就任

2000年 シーカヤック体験などエコツーリズムの拠点として、「じゅごんの里」を設立

     (10年間で訪れた修学旅行生は5千人以上)

2003年 沖縄ジュゴン環境アセスメント監視団団長就任 

2006年 久志小学校PTA会長

2006年 名護市議会選挙へ初の立候補。1票差で次点となるが、異議申し立てが裁判で認められ、同票数の2候補でくじ引きが行なわれたが、落選する。

2008年 久志中学校PTA会長

2008年 沖縄県議選へ名護市議からの立候補に伴い、繰り上げ当選。民生教育委員会

2009年 辺野古違法アセス訴訟原告団事務局長

2010年 名護市青少年育成協議会久志支部支部長

2010年9月 名護市議会選挙にて2回目の当選。 

      民生教育委員会・軍事基地等対策特別委員会 所属

2014年 3回目の当選 経済・建設委員会 所属

    名護市東海岸二見以北エコツーリズム推進協議会 副会長